講師紹介


眞喜志 康壮(まきし やすまさ)

初めまして、演劇ひろば代表の

眞喜志 康壮(マキシ ヤスマサ)です。
演劇ひろばは、地域での活動を主目的として

東久留米を拠点に毎日活動しています
参加者の毎日がちょっぴり楽しくなる。
1日の中に色々な発見が出来るようになる。

人生に彩りが増す。

演劇ひろばはそんな場所です。

演劇ひろばの主な参加者は

中学生 高校生 大学生
趣味でちょっとやってみたい!

という方など様々な方が参加しています。

演劇についての基本的な考え方

練習方法の習得

身体トレーニングから演技基礎

劇作

そして舞台公演。

俳優になる為の基礎をそれぞれのペースで、

総合的に身に着けていきます。

演劇ひろばで最も大切にしている事は

「楽しむ」

ことです。
さぁ、一緒に演劇を楽しみましょう!

未経験でも大丈夫!誰でも最初は未経験です。

1980年生まれ。
2000年〜2017年10月劇団青年劇場所属。

舞台を中心に全国を回る。
2005年文化庁国内研修員。
2008年ニューヨークアクターズツアー参加。

演劇ひろばに興味をお持ちの方は

下記のメールアドレスからご連絡ください。
yasumasa.makishi@gmail.com

 

 

 


 

 

 

 

 


 

杉浦文哉(すぎうら ふみや)
どうも、演劇ひろばの一員であり、

アクションひろばの講師を担当している

杉浦文哉です。
ニックネームは「しらす」です!
最初にアクションを学んでから四年間も経ちました。

現在ではフリーですが、

私が所属する社会人サークルの

「TEAMD」をメインに

役者兼アクションマンとしてもやっています。

アクションひろばの発端は

私がひろばで出せる特技は何かと聞かれた時に、

他の人は持っていない

「アクション」が私の持ち味だったので、

それを活かし人に教える

ワークショップとして

アクションひろばを開きました。
アクションの楽しさを

参加している皆さんに知ってもらえるのが

私にとって一番嬉しいことです。

上手くなくてもいいです。楽しむことが最重要!
まだまだ人に教える立場としても、

アクションマンとしても、

役者としても発展途上ですが、

教えられることは何でも教えていきますので、

どうぞよろしくお願いします。